スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PWオープンβ開始

2007.03.13
とうとう、オープンβが開始されましたね~
本日のレポートは…
何を書こう?いっぱいありすぎ!

予想のログインサーバーは最初から、いくつかあると思っていたのに
(2007.3.12時点)ひとつしかなく
クローズβ期間中にありました、カペラサーバーのみ。
第二サーバーは後日作成みたいです。


私のログインはCB組、第一期ログインに値するので
3月12日12:00からOKって事でした。


当日、午前中に仕事を済ませ、開始時間1分前まで
ぽけーーーっと、こたつでヌクヌクしてたんですが、、、、

キャラクターは前回クローズの時に作成していたキャラで
とっととログイン。
いつもの通り、精霊に生まれたわけでございますがー

さっそくWelcomeパーフェクトワールド開催で
GM ZERO姉様と、GMクラウン様
Buffを皆さんに掛けていらっしゃいました^^



70312op1.jpg




70312op2.jpg




GM ZERO姉様を、CB中にしっかりSS撮れなかった為
今回は撮っちゃうぞーっと、SSに四苦八苦。
でも、かなりのベストショットでしょ?^^

慌てて他の種族も見てこようと、妖族を作成し降り立つと
終了時間になり、GM様は、その場を去る間際でした><

妖族の所では、
GM Sherry様と、GM Skit様がいらっしゃいましたですよ!



70312op3.jpg




GM Skit様が去り間際、に乗っていらっしゃるのを
激写する瞬間、ぱっと居なくなられてしまって残念…;;

人間の所ではGM PANDAMAN様がいらっしゃったようですっ



それから、いつもの通りマイペースなLv上げを。。
ぢゃなく。今回は、
友達とマンツーマンでハードなLv上げ!(とも言えなくはない)

私なんか、お子ちゃまLvで
もっと凄い方はLvがグングン上がってたみたいです。

友達から
「おっそ!!」と叱られつつ、なんとかクエストこなす…

元々、ゲーム自体に慣れてなく操作が遅いのは

言われなくても分かっとるんじゃぁぁーー!(叫


って事で、頑張ってLvをぽちぽち上げていたわけですが
一度こなした精霊クエストのはずなのに?
モンスターが、どこらへんで沸いていたか確実には覚えてナイ。

どのモンスターが、どこらへんで沸いてるとか
座標とかで、教えて下さる心優しいサイト、ないかしら…



そして夜遅くになりましてPM23:00頃だったでしょうか。
樹下の都にクエスト報告に行くと
GMクラウン様がいらっしゃいましたよ!

沢山の一般の方に囲まれて、わきあいあい~
CBに参加出来なかった方も、
きっとGM様がいらっしゃるのを見るだけで、おぉっ!と思ったハズ!


今回のGMクラウン様はー









ちょうちょ。













70312op4.jpg



ちょうちょGM様です!はい!





70312op10.jpg



花火を打ち上げて下さるようですっ(ワクワク

では、ご覧あれ!





70312op5.jpg



70312op6.jpg



70312op7.jpg



70312op8.jpg











そして面白かったのがコレ











70312op9.jpg




夫婦円満…w

えぇですのぉ~



その後の一般の方との触合いの中で
黒豹に乗ったクラウン様が、一般の方を抱っこされたのですが
この方が「きつね」に変身しておりまして…





70312op11.jpg





な、、なんて可愛いのっ…!!






そしてオマケ。GMクラウン様のパンツ(セクハラ




70312op12.jpg



解説:一般の方がPvPを申し込み?GMクラウン様が
装備をはずしてお相手して下さったようです^^



なんにせよ、パーフェクトワールド-完美世界-
オープンβ初日は、とっても賑やかでした!
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パーフェクト_ワールド_-完美世界-について

パーフェクト_ワールド_-完美世界-パーフェクトワールド-完美世界-(完美世界)は、中国の北京完美時空網絡技術有限会社が開発した3DMMORPG。中国・日本・台湾・ベトナム・フィリピンで運営されている。日本でのサービスはC&Cメディアが運営する。2007年3月12日からオープン

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。